知っておきたいメープル材のベッドのお手入れ方法

部屋の家具の雰囲気を組み合わせて部屋全体のカスタマイズを行っている方が多いです。中でもどんな部屋の雰囲気でも調和し、温かみのある木製の家具は非常に人気があります。こだわるのはおしゃれなリビングやキッチンだけではありません。寝室にもこだわっている方は多く、中でも寝室の家具の主役であるベッドも木製家具として、最もおすすめの選択肢です。ベッドが木製だと、雰囲気だけでなく、その強度から安定感があるうえ、通気性が良いものが多いです。ここでは木製ベッドの中でも優れたメープル材のベッドを取り上げて、メープル材の特徴と簡単なお手入れの方法を伝授します。メープル材には他の木材にはない、様々な特徴があります。これを機に自分のお部屋にぴったりのメープル材家具の導入をご検討いただけると幸いです。

メープル材とそのベッドの持つ特徴とは

ここではメープル材とそれでできたベッドの特徴をご紹介します。メープル材最大の特徴はその木肌にあります。白色からクリーム色に近いきれいな地色を持っており、経年とともに、茶色見が増していきます。そのため、皮のように使い込むことで、その風合いが上品に変化していく、材料といえます。外観が変化していくため、見る楽しさもあります。さらに木肌はつるつるとしており、重めの素材なため頑丈さもあります。こうした見た目の美しさと家具としての安定性からメープル材のベッドが人気なのです。また、密度が高く、割れにくいため、長年の繰り返される負荷にも耐えることが出来ます。また、メープル材の場合風合いを保つために厚いコーティングを付けない代わりにメンテナンスをする必要があることだけは注意しておくとよいです。

メープル材のベッドの簡単なお手入れの方法

メープル材の風合いを楽しみつつ、より長くご使用いただくためには定期的なお手入れは必要不可欠です。ですが、それほど手間のかかるものではありません。簡単なお手入れの手順をご紹介しますので、ご購入の際にはぜひご活用ください。まず、汚れのケアから始めます。メープル材のベッドはコーティングをほとんど施さないため、やや汚れが付きやすいです。植物性の優しめの専用石鹸または、ポリッシュを柔らかい布に含ませ汚れの箇所を優しく磨きます。次に家具用の保湿剤や、油等をクロスに少しつけ、全体を磨きなおしていきます。このとき、オイルを多量につけず少しずつ磨いていくことがポイントです。いずれも木材用の製品が出ていますので、通販サイトや口コミを参考にメープル材に適したものを選択するとよいです。